2013年02月03日

はぁ?丸刈りアイドルのあざとさにドン引き。

AKBの峯岸みなみが男と付き合ってるのがばれて、丸刈りにした件だけど、世間の意見はいろいろあれど、「やりすぎだ」というのが一番多い反応だろう。

AKBを一言で表すなら、「あざといアイドルグループ」が妥当だけど、最近は、あざと過ぎて、無理が生じているような感じ。
その無理のひとつが、スキャンダルに対するペナルティの不平等さ。
「恋愛禁止」という鉄の掟とやらを売りにしてること自体、あざといわけだけど、それをルールにするなら、ペナルティもあらかじめ決めるべきなんだけど、そこはケースバイケース。特に処分のないメンバーもいれば、博多に左遷になるのもいれば、脱退するのもいる。丸刈りは初のケース(笑)。
ペナルティが決まっていないのは、「恋愛禁止ルール」が、AKBの清純派イメージのための単なるキャッチコピーだからだろう。
AKBは、キャバクラ嬢みたいだと揶揄されるけど、見た目が清純そうに見えないからこそ、「恋愛禁止=男はいません」をアピールする必要があるわけだ。だから、実際には守る必要はないのだろう。ばれるか、ばれないかの問題。

相手の男の所属するグループの新曲発表にどんびしゃなタイミングで記事になったのは、男側の宣伝くさいけど、丸刈り謝罪は、AKBのあざとさを強調しただけで、AKBにはダメージしかないと思う。

愛すべきお馬鹿アイドルは有りかもしれないが、ドン引きする馬鹿アイドルは無しだ。
峯岸本人は、自分の意思で勝手に丸刈りにしたと言っているが、アイドルとしてだけでなく、社会人としても失格。アイドルのビジュアルは、仕事や人気に直接的に影響するわけだから、突然、丸刈りにするのは、非常識。
本人が、「今まで通り仕事したい」と訴えたって、テレビや雑誌にDV男にバリカンで無理やり丸刈りにされたみたいな女が出てたら不快。
AKBのスタッフが考えた戦略なら、人権問題で社会問題になる。
どちらにししても、愚かで浅はかだ。

峯岸の丸刈りが本人の意思だとしても、それは反省しているというアピールのためであって、実際に反省してるわけではない。
ファンは怒るだろうが、「なぜ恋愛禁止のルールを破ったのか?」について一切説明しないのが、反省してない証拠。
「恋愛禁止でも、彼のことを好きな気持ちが抑えきれませんでした。」とか「ばれなきゃいいと思ってました。」とか、言うことあるだろうに、「今回の件で・・・」って、ざっくりまとめすぎ。
むしろ、丸刈りにしたことで、事実関係の説明をせずにうやむやにしてしまおうという魂胆が見える。「なぜ、ルールを破ってしまったか?」を考えるよりも、「許してもらうにはどうしたらいいか?」しか頭に無い。
こういう思考回路の女は、反省しない。
丸刈りヘアのままで、合コンしかねない(笑)。
あざとい女が好きなら、ファンを続ければいいけど、「あんなに反省してるんだから、許してあげよう。」なんて思ったら、あざとい女の思う壺。

posted by らいと at 00:14|

2013年01月14日

ハハハ!脱原発派は今年も馬鹿なのね。

毎年、成人の日は天気が悪くて、晴れ着の子がかわいそうだな、と思うことが多かったけど、今年の東京は大雪。うちの庭もすんごい積もってる。
去年の暮れの北海道の大規模停電といい、脱原発派が「原発がなくても電気は足りている!」と叫ぶほど、電気のありがたみを実感する事態になってるような気がする。
左翼って、根っからのブーメラン体質なんだと思う。

去年から毎週金曜日に官邸前でやってる脱原発デモも懲りずにまだやってる。去年の夏は10〜20万人も参加者がいたことになってるらしいけど、これはあくまでも主催者発表。今年初のデモは、主催者発表が1万3千人なのに、警察発表は800人。
数字盛りすぎだろ!
一番多い時で20万人の参加者というのも1万人もいたかどうか怪しい。
だいたい永田町のどこに20万も人が集まるスペースがあるんだよ。
こういうバレバレの嘘をつくから、左翼は白い目で見られるんだよ。

去年の12月は、東日本震災以降、自粛気味だったイルミネーションブームが完全復活した印象だった。LED電球を使っていれば、省エネ対応も問題なし!って感じで、誰にはばかることもなく、街のあちこちでイルミネーションの派手さや新しさを競っていた。
でも、LED電球を使って節電するより、LED電気すら使わないのが一番の節電。
イルミネーションでキラキラしている東京で、脱原発デモをする連中はなんともシュールだ。

そして、連中は「電気を無駄使いするな」とは言わない。イルミネーションなんて、もっとも無駄な電気の使い道だと思うんだけど、イルミネーションにも文句を言わない。ツイッターでコミュニケーションを広げてるのが自慢で、仲間作りも電子機器に頼っている。

日本以外の国の原発建設や原発稼動にも文句を言わない。
脱原発で電気が足りなくなったら、「韓国から電気を輸入すればよい」なんてことを平気で言う。韓国が儲かるだけで日本には何の得も無い。
その脱原発派が当てにする韓国は、大地震もないのに、原発の故障続発で電力不足に陥り国中が節電中。室内温度を20℃以下にしないと摘発されるらしい。罰金もあるらしい。
さすが、韓流。節電対策も一味違う(笑)。
反日国家で自国の電力供給も不安定な韓国に金を払って電気を売ってもらおう、なんて考えが支持を得られるわけないことぐらいわかりそうなもんだけど、左翼ってわからないのよね。

結局、脱原発派は、原発の安全性とかそんなものはどうでもよくて、日本から原発をなくして日本経済が低迷し、日本人の暮らしが不便になればいいと思っている。だから、現実的な代替エネルギーの話もしないし、脱原発による不利益についても知らんぷりだ。
放射能の恐怖を煽っても、世間の反応がいまいちなので、活断層の恐怖を煽ることに方針を変更したようだけど、活断層にビビッてたら、日本人はやってられないのよね。
「数年内に首都圏で大地震が起きる」とか「首都直下型地震が起きたら1万の死者が出る」とか言われても、誰も引っ越さないんだぞ。
日本人をなめんな!
反日・売国的な動機を隠して、きれいごとを言ってもばれる時代。
ばれていないと思っているのはキチガイ左翼だけ。
posted by らいと at 16:41|

2012年12月19日

偏狭な左翼はいらない。

野党に転落した民主党が最初に決めたことは、代表選挙の延期。
民主党お得意の先送りか。
これが野田が言ってた決断力ってやつ?(笑)

結局、日本の政治の問題は、自民党以外の党が反日左翼政党ばかりで、メディアが反日左翼ばかりなこと。
今回の選挙で、維新の会とみんなの党が議席を増やしたので、保守の野党が育つことに期待しよう。
そして、民主党とともに社民党と共産党も解党しろ!

民主党が野党に転落したとはいえ、まだ参院選も残ってるし、民主党が野党として残ることも許しがたいので、このブログのタイトル欄にある「民主党は早くつぶれろ!」を「反日政党と反日メディアは早くつぶれろ!」に変更した。

ポンコツ左翼メディアは、安倍自民が圧勝したことをどうしても認めがたいようで、「自民党は勝ったが、積極的な支持を得たわけではない」だの「今回は、熱狂を感じない」だのと、「自民党はそんなに人気はないはずだ」と自分に言い聞かせている。
むなしくないのか(笑)。

アメリカでは、ブッシュ元政権時の元上官が「アメリカの一部新聞が安倍氏に「危険な右翼」のレッテルを貼ったのは、安倍氏をとにかく憎む朝日新聞の手法を輸入している。今後は避けるべきだ。」と語っている。
朝日新聞の感情的な安倍憎悪はアメリカにもばれている。
そろそろ、朝日新聞は「我々が安倍氏を憎悪する理由」について説明すべきじゃないのか?
単なる政治的なスタンスやイデオロギーだけとは思えないのよね。
あまりにも感情的すぎて。

もうこれからの日本に反日左翼メディアの居場所はないように思う。
日本の左翼は、ネット世論を味方につけられなかった。
脱原発バカの左翼の連中がツイッターに集ってるけど、井の中の蛙状態で世論が見えていない。
だから、脱原発派がツイッター上ではたくさんいるように思うのに、選挙で支持されないのはおかしいと思っている。
「今回の選挙結果は、民意とかけはなれている」なんてアホなことを書いてるやつもいた。
選挙結果が民意じゃなかったら、なにが民意だ。

左翼は、偏狭なナショナリズムと言う言葉が好きだけど、偏狭なのは左翼の方だ。
自分と違う意見を認めない。
自分に賛同する人を良心的だと言い、自分と異なる意見を正さねばならないと言う。
韓国側が主張する「正しい歴史認識」とやらもそうだけど、自分が正しくて相手が間違っているという前提で話をする。
だから、話し合いなど無駄なのだ。
1+1=3が正しいと言い張る奴と話し合いなど成立しない。
偏狭な国も偏狭な左翼もこの世にはいらない。

posted by らいと at 22:27| 否民主党&マスゴミ

2012年12月13日

ふむ。ダメ政党は選挙公報でチェックしよう。

早く選挙が終わって欲しい。
野田のテレビCMが目障り!不快!むかつく!
民主党のどこに「責任感」と「決断力」があるんだよ!
民主党から連想する言葉は、「責任転嫁」と「先送り」だろ!

投票先を決めるにあたって、テレビや新聞の情報は必要ない。
選挙公報を見ればいいのだ。
なぜなら、ダメな党は、選挙公報でダメだとわかるから。
「必要なことがわかりやすく簡潔に書いてあるか」、「何を重視して、何を軽視しているか」をチェックすればいい。
実は書いてあることよりも書いてないことの方が重要だったりする。
日本国民を軽視している党は、「国民」、「国土」の文字が無い。

民主党は、選挙公報を見るまでもなくダメダメだけど、一応、選挙公報でわかるダメなところを書いておこう。
まず、「今と未来への責任」というキャッチコピーがダメ。
自分のことを棚にあげすぎ(怒)。
与党になってからの3年超の過去の責任はどこいったんだよ。
5つの重点政策もダメ。
社会保障のところに、「すべての人に居場所と出番がある社会を目指す」と書いてある。
「国民」と書いてないところがミソ。
「国民」と書くと、国民じゃない連中からクレームが来るのだろう。
「すべての人」というのは、明らかに在日朝鮮人などの外国人を含んでいる。外国人の権利を拡充することを目指してるってことだ。しかも、これが重点政策の一番目に書いてある。
外交のところにも「アジアとの共生」なんて書いてある。
反日国家と共生なんてお断り。
日本のための政党ではないのは明白。
経済のところには、「2020年までに400万人以上の働く場を創る」とあるけど、2020年って何年後の話だよ!
現与党が経済対策として8年後の目標しか書けないなんてあり得ない。しかも、景気回復策については何もなし。
景気が回復しなきゃ、雇用も増えないのに、あいかわらずバカ。

自民党は、キャッチコピーがいい。
「日本を取り戻す」
CMの安倍さんは、ちょっとカツゼツが悪いけど。
「民主党から」、「反日勢力から」、「左翼から」、日本を取り戻すというわかりやすいメッセージだ。
左翼マスゴミは、右傾化、右傾化と騒ぐけど、保守であることが、悪者扱いされるのって日本だけではなかろか?
「国民の生命・領土・美しい海を守り、危機的な外交を立て直す」とある。
民主党と違って、ちゃんと「国民の」と書いてある。
経済に関しては、「デフレ・円高からの脱却」とある。
景気回復としか書いてない党より、方向性がはっきりしている。
為替も株価も見守るだけの無策な民主党より良いに決まってる。
正直、ノーベル賞に経済賞はいらないと思ってる。
だって、経済学者の言うとおりにしていれば、不景気にならないはずだけど、そうではないから。
経済に正解はないのだから、なにか手を打つことが必要。
何もしなければ、何がダメかもわからない。

小沢に担がれた軽い御輿の嘉田とかいうおばさん率いる未来の党。
内容は、2009年の民主党の詐欺フェストの焼き直し。
懲りずに子供手当てを年間31万2000円出すという。
いまだに子供手当てで票が釣れると思ってるところがアホ。
この辺りが、小沢が総理大臣になれない理由なんだろう。
消費税増税は凍結して、行政の無駄をなくしてデフレを脱却する、と書いてあるけど、民主党にいたときにそれができなかったのに、何の反省もないのか?
だいたい行政の無駄を省いたら、デフレ脱却の意味がわからん。
外交の欄には、アメリカルールのTPPには反対のみ。
領土問題や安全保障について何も書かない党には、日本の未来を託すわけにはいかないのよね。
「日本中に政治への不信、失望がうずまいています。」って書いてるけど、政治不信の元凶の一つは小沢じゃないのか?
民主党と同じで、自分のことを棚にあげすぎ。
選挙公報に小沢の名前がないからって、騙されるかよ。

日本維新の会は、「日本を賢く強くする〜したたかな日本〜」がキャッチコピーだけど、ちょっとありふれた感じ。
「賢く強く」の具体的なイメージがわかない。
「維新八策の価値観、理念に基づいて〜」とあるけど、肝心の維新八策の内容が書いてない。
共産党の3倍ぐらいのスペースがあるんだから、箇条書きでも書くべき。
なんか全体的に雑。
とりあえず候補者揃えて写真のせるので精一杯って感じ。
しかも、その写真がひどい!
採用されない履歴書の写真の例みたいな(笑)。あきらかに撮りなおし方がいい人がちらほら。
いろいろと準備不足なのが、選挙公報でもわかる。

みんなの党は、写真はいい(笑)。
準備は万端というか、候補者の写真が選挙用に笑顔&爽やかな仕上がり。
すっかり影が薄くなったけど、さすが、小政党のはしり(笑)。
内容については、「アジェンダ」ってなつかしい響きだな、って感じ。
政策の指針が6つ書いてあるんだけど、あれもこれもって感じでまとまりがない。
例えば、「原発ゼロと経済成長を両立する」って書いてある。
「原発ゼロ」だけだと、産業や経済はどうするんだ、と言われるから、「経済成長」を付け足しただけって感じ。
「日米同盟を基軸に国民、国土を守る」とあるのは外交姿勢としてわかりやすい。

新党改革は、「舛添さんを久しぶりに見た!」って感じ。
「景気・雇用を回復させ日本を経済を復活させます」とか、ざっくりしすぎでわかりにくい。
「ますぞえプランを断行します」って書いてあるけど、ますぞえプランって何?
ますぞえの顔写真のスペースをなくして、ますぞえプランについて書くべきでは?

共産党、社民党は、ただの反米、反日左翼政党ってだけでダメ。反日政党に日本の議員バッチつけさせちゃダメ。
どっちも「オスプレイ配備撤回」って書いてある。
中国や北朝鮮の軍拡には文句つけずに、米軍と自衛隊にだけいちゃもんつける政党は、日本人の安全なんか考えてない。
社民党は、「いのちを大切にする政治」と書いてあるけど、案の定、「国民のいのち」とは書いてない。
共産党なんて、「財界中心、アメリカのいいなり、自民党型の政治を改革します」って書いてあるけど、「労働貴族中心、中国、韓国、北朝鮮のいいなり」な政党はいらない。

とりあえず、「脱原発」、「卒原発」、「原発ゼロ」を書いてるところは全部ダメ。
ただの左翼か、左翼メディアに媚びてるか、ツイッター辺りにはびこってる放射脳が民意だと勘違いしてるかのどれかだから。
「原発ゼロで安全な社会を」とかもっともらしいことを言ってるけど、安全に暮らしたかったら、地震が頻発する日本に住んでないのよね。
放射能の影響で数十年後にガンになる心配より、津波や地震で即死する心配の方が大きい国なのだから、放射能ぐらいでびびってる奴は日本から出てけばいいんじゃないかと思う。
脱原発の支持が広がらないのは、日本人が想像以上に肝っ玉が据わってるからではないかと思う。

「入れたい政党がない」なんて言ってる人は、ないものねだりのただの子ども。
こういう人は、選択肢がたくさんあったらあったで、迷って選べない。
選んだ後でも、「やっぱりあっちにすればよかった」とかグダグダ言ってるんだろう。
すべてが自分の希望通りのものなんてない。洋服も電化製品も家も政治家も。
あるものの中から選択するのが人生。

posted by らいと at 21:14|