2011年06月02日

不信任案に大義はあるけど、菅政権に大義はない。

5月22日にタロットで民主党の今後を占なったときに出た「未来」のカードは、「審判(逆)」。
意味は、停滞、困難な状況から抜けられないとある。変化を恐れて主体的に動こうとしない。他への影響力を失う。
占いの未来通りに、民主党内部の対立を自ら解消する手立てもないうちに、野党から内閣不信任案が提出されてしまい、やれ賛成だ、それなら除名だとバタバタと右往左往した結果、不信任案は否決。
昨日の時点ではマスゴミは、民主党からの造反者はほとんど出ず、可決の可能性などあるわけないって感じだったのに、採決当日になったら、民主党から造反者が多数でそうな勢い。
本当、マスゴミの情報って当てにならない。
可決の可能性が高くなってきた途端、菅の「退陣表明」で、小沢を始めとする造反予定者が寝返って、結局不信任案は否決。
小沢のどこが豪腕なの(笑)?
退陣表明した総理大臣を信任する意味がわからない。
これを茶番と言わずしてなんと言う。

菅は、復興の目処が立ったら退陣するようなことを言っているが、震災発生からじき3ヶ月がたつ時点で復興の目処が立っていないことがおかしい。姑息な菅は、いつまでも目処が立たないと言い続けて、任期一杯までやる腹づもりだろう。
現に菅は、鳩山との会談で作成された退陣時期についての確認文書の署名を拒否している。
そもそも、マスゴミは「退陣表明」と報じたけど、菅は「震災への取り組みに一定の目処がついた段階で、若い世代に責任を引き継いでほしい」と言っていて、「退陣」とも「辞任」とも言っていない。
なので、「退陣すると言ったつもりはない」という展開も十分ありうる。
鳩山は、事実ではない頭の中の妄想を語ってしまうので、結果的に嘘だったことになり、本人は他人を騙すつもりはなくても、信じた人は騙されることになるタイプだが、菅は、始めから他人を騙すために嘘をつくタイプ。
今回の菅の茶番に騙されたのは、鳩山、小沢、そしてマスゴミか?

民主党の擁護に必死なマスゴミは、「この時期の不信任案に大義はあるのか?」とか「政局より復興を」とか言ってるけど、菅政権自体が復興対策をおざなりにしているわけで、菅政権そのものを存続させることの方が大義がない。

それにしても、民主党べったりの御用マスゴミの見苦しさは、哀れなほどだ。
「なぜ、この時期に」という文句は、政治資金絡みで小沢の秘書が起訴された時のマスゴミの常套句だった。
左翼脳は、味方を擁護したいけど、面と向かっては擁護しにくい事案に対して、タイミングを持ち出す。
「このタイミングでは大義がない」もしくは、「このタイミングは陰謀だ」のどちらかだ。
小沢の金の問題の時は、小沢はクリーンだとか100%白だとかは言いにくい。だから、タイミングが怪しい、と言う。
今回の場合、菅政権の震災対応のお粗末さ等々は擁護できないレベルだから、不信任案が出ることそのものについては文句を言いにくい。菅政権を信任すべきだとも言いにくい。
なので、タイミングが悪い、と言うわけだ。
言い換えれば、時期が違えば、不信任案には大義があると思っているということでもある。

どのタイミングでも文句を言うのに、説得力のあることを言ってるつもりなのが哀れだ。
だけど、説得力があると思ってしまうバカが多いのも事実。だから、民主党が与党になったわけだし。
「原発は自民党時代に作ったんだから、原発事故の責任は自民党にある」とか「復興が遅れているのは自民党が協力しないせいだ」とか言っちゃうバカは、「そうだ!非常時に政局を優先する自民党は許せない!」とか言ってるんだろう。生きてて恥ずかしくないのかね。

「国民は政局を望んでいない」っていうのも、マスゴミが望まない展開の政局に対するマスゴミの常套句だけど、支持率低迷、民主党は選挙で惨敗中の現状で、国民の多数が菅政権の延命を望んでいると思える脳みそがおかしい。
世論も読めなきゃ、不信任案の票読みもできないくせに、民意を語るとは片腹痛い。
そうそう、「民主党にも問題はあるが、政局にかまけている自民党にも国民は失望している」っていうのも、マスゴミのお気に入りのフレーズだけど、「民主党にも問題はあるが、それを必死で擁護するマスゴミにもまともな国民は失望している」が正しい。
この期に及んで、菅政権の退陣を要求できないマスゴミに報道機関としての大義はない。

posted by らいと at 23:14| 否民主党&マスゴミ

2011年05月29日

日本復興最大の障害は菅直人

内閣不信任決議案の提出が濃厚になってきて、菅や岡田は牽制に必死だが、相変わらず発言がバカ丸出し。
菅は、「まず震災復興や原発事故の収束に全力を挙げろと国民は思っている。全ての国会議員もそういう思いだと受け止めている。」とコメントして牽制したつもりみたいだけど、本当に自分を客観視できない男だな。
総理大臣になってから、一度でも全力をあげて対応したことがあるのか?
笑わせるな。
まともな国民は、菅政権が震災復興や原発事故の収束に全力を挙げていないことをわかっているから、不支持なんだよ。
菅は、「歴史が評価する」と今の自分の評価の低さを言い訳するけど、お前の歴史の評価はもう決まっている。
日本の憲政史上、もっとも愚かで無能であり、それゆえ震災被害と原発事故被害を増大させた総理大臣。

無能でも性格がよければ、自分の無能さを自覚して、わからないことは然るべき人に任せようとするけど、この男は無能さに輪をかけて性格が悪いから、無能なのに有能なふりをしようとする。それで問題をこじらせる。

任期満了までやる気マンマンのようだが、残り二年やったとしても、菅の評価が上がることは絶対にない。
なぜなら、菅のダメさは性格の悪さが原因だからだ。そして、60過ぎの団塊世代の性格の悪さは矯正不可能だ。
菅も民主党も民主党応援団もいらない。何の役にも立たないから。

posted by らいと at 00:33| 否民主党&マスゴミ

2011年04月25日

無責任な菅の言い訳に潜む願望

菅には総理大臣としての適性がないのはもちろんのこと、まともな大人としての適性もない。人望もないし、教養もないし、忍耐力もないし、寛大さもない。この男ほど、周囲から人間的な魅力について褒め言葉を聞かない人物も珍しい。

震災対応について国会で追及されて「やるべきことはやっている」「初動対応は、間違っていたことはあり得ない」と開き直っている。
頑張ったといえば、結果を出せなくても親や先生に褒めてもらえると思っている幼稚園児のようだ。
と思ったけど、そもそも菅は、頑張った気になっているだけで、実際は頑張ってもいないから、幼稚園児以下だな。
やるべきことをやったと思っても、結果が出ていないのなら、大人の社会、ましてや政治の世界では失敗なのだが、菅はそれを認めない。もちろん反省もしない。猿でも反省するというのに。
本人的にやるべきことをやった結果が今の状態なら、能力がないということなんだから、とっとと退陣しろ!

菅が唯一頑張っていることと言えば、いかに自分の責任を回避し、他の誰かにその責任をなすりつけるにはどうしたらよいかを考えることだ。(責任転嫁に必死なのは、民主党議員全員だけど。)
選挙の惨敗、震災対応のまずさ等々から、菅の退陣要求が野党だけでなく、民主党内からも出ていることに対する菅のコメントが噴飯もの。
「責任放棄は取るべき道ではない」だと。

まるで責任をとる気があるような物言いだが、自民党の谷垣氏に震災大臣としての入閣を断られた時でさえ、「自民党は責任を分担する気はないのか!」と怒る男。
責任をとる覚悟があれば、「日本が復興するかどうかの責任はすべて自分にあるから、辞めるわけにはいかない」ぐらい言うはずだが、言い訳の時ですら「責任をとる」という言葉を使わずに「責任放棄」という言葉を使う。

民主党政権は、閣僚会議での発言が、後々、自分に不利な言質になるのを避けるために、議事録を取らない。菅も「責任をとる」と口に出して言うことで、言質を取られると思っているのだろう。逆に言えば、「責任をとる」と口に出して言わなければ責任をとらなくても済むと思っている。

そして、フロイトによれば、言い間違いは単なる偶然ではなく、潜在意識にある願望が表れているらしけど、何気なく口にした言葉に本音が隠れていることは多い。
フロイト的な解釈をしなくても、菅の今までの無責任ぶりを見れば、この男がありとあらゆる責任を放棄したがっているのは明白だ。それが「責任放棄」という言葉のチョイスに表れている。
日本の総理大臣としての責任は放棄したいけど、その地位は手放したくない。そんなところだろう。

そもそも、日本の首相としての責任を持つ気がないのに、それを放棄云々言うのもおかしな話だ。だって、持っていないものは捨てることも出来ないのだから。
そして、日本の復興に必要なのは、菅直人と民主党を政界から放棄すること。ついでに民主党べったりのマスゴミも放棄できると尚良し。
posted by らいと at 23:29| 否民主党&マスゴミ

2011年04月24日

おバカな民主党議員が陰謀説に飛びつくわけ

今まで何度書いたかわからないけど、民主党議員は、バカばかり。
中でも女議員のバカさ加減がすごい。
民主党の男議員のバカさは、思いつきだけで喋る内容の教養のなさ、責任転嫁のためのバレバレの嘘、実力の伴わない尊大さから来てるけど、民主党の女議員のバカさは、単純におつむの弱さから来ている。
民主党の男議員のバカさは、他人をむかつかせるけど、女議員のバカさは、周囲をぽか〜んとさせる。

自作自演でこけて大げさに松葉杖をついた数ヵ月後にマンションから謎の転落をする三宅議員。震災発生からまだ日も浅く、被災地の混乱が伝えられいる時期に、ブログに「アロマの香りで英語の勉強中だ」と暢気に書くバカ。
不倫相手に訴えられたり、ブスのくせに写真集を出す痛い女、姫井議員は、震災直後に非常食を手に、にんまり記念写真をとってブログにアップ。
民主党の女議員には、社会人として備わっているはずの思慮がまるでない。女子高生みたいなのりのまま、ババアになってしまうと取り返しがつかないという哀れな中年女の典型。
そして、今度は陰謀カルト女のお出まし。

梶川ゆきこ議員は、ツイッターで今回の大震災が人口地震による陰謀だと主張しているそうで・・・。
『今、日本は戦時下の非常事態にあることを認識すべき。自然界ではありえない地震だということは、「人工地震」でネット検索をかければ、実証データがでてきます。』だってさ。
非常事態なのは、民主党政権が震災にきちんと対応できてないからだろ!
せめて、自分で研究や調査した結果、人工地震の可能性が云々とかならまだしも、ネットで検索しろって・・・。
本人は、カルトじゃないと反論しているけど、カルトじゃないのに、こんな胡散臭いネタを信じるほうがある意味恐ろしい。
ACのCMで「デマに惑わされないようにしよう」と言っているのは、民主党議員向けだったのか(笑)

なんで、こんな怪しげな陰謀説に飛びつくのかと言えば、やっぱり責任転嫁なんだろう。
普段から「民主党は悪くない。」「原因は民主党じゃない。」と強く思い込んでいるせいで、怪しい陰謀説をもっともらしく感じてしまう。

「誰かが誰かを陥れるために策略をめぐらせた結果、あることが起きた」というのが陰謀説の中身なわけだけど、滑稽な陰謀説に飛びつく人間は、自分(または自分が信じる組織等)は、罠にはめられた被害者側だと主張するのがお約束。被害者ぶることで、見えない加害者に責任転嫁しようという心理が働いている。
そして、その陰謀説を他人に言いふらしたがるのもお約束。「自分や自分が信じる組織は悪くない」という主張の根拠が陰謀説にあるのだから、広めずにはいられないのだ。

民主党は、大震災への対応でカッコいいところを見せて、与党としての実績を作るつもりが、脳みそ空っぽの集まりにそんなことはできるはずもなく、大震災発生から一ヶ月たってもやることなすこと裏目に出て、世間の批判も高まるばかり。
地震自体が陰謀によって人工的に発生したことにしてしまえば、震災の対応がきちんと出来ない民主党よりも、地震を発生させた奴の方が悪い!ということになる。梶川の頭の中は、そんな超理論的展開になっているはず(笑)。

あまりにおバカすぎて、「人工地震」をネットで検索する気もないんだけど、梶川の頭の中では、どういう動機で人工地震が起きたことになってるんだろう?
震災発生直後の民主党は明らかに張り切っていた。東日本大震災は、菅の外国人献金問題が浮上した直後に起きた。震災発生で、その件はうやむやになり、代わりに菅は、震災対応を自らの手柄にしようと躍起だった。
とすると、民主党の不祥事を隠し、震災対応で手柄を立てさせるために地震が起きたと考えるのが筋だと思うんだけど、民主党の震災対応のまずさに批判が集まっている時期に言い出すということは、逆なんだろう。
民主党を窮地に追い込むために、人工地震が起きたと思ってるんだろうな。
大震災で窮地に追い込まれているのは、民主党じゃなくて日本なのに。民主党議員の頭の中は、日本のことより党と自分のことばかり。

でも、仮に地震が人工的に発生したとしても、民主党政権がうまく対応できていれば、民主党にとっては必ずしもマイナスにはならなかったはずだ。そうすると、人工地震は、民主党政権が震災に対応できないのを見越した上での策略だってことになるぞ。
いいのかそれで?
posted by らいと at 22:06| 否民主党&マスゴミ

2011年04月20日

「復興」の2文字に騙されるべからず。

ブログの更新が滞っていたのは、菅と民主党と民主党支持者を罵倒するのにふさわしい言葉が見つからないから。
「クズ」でも「アホ」でも「死ね!」でも物足りない。
そういえば、外国の言葉と比べて、日本語には、他人を罵倒する言葉が少ないらしい。
確かに、バカもアホもクズも「ファック・ユー」と比べれば、さほど下品じゃないし。
民主党の連中は、揃いもそろって品性下劣だけど、下劣なのは品性だけではないので、これも今ひとつ。
品性下劣よりも民主党にふさわしい言葉はないかと探していたら、「畜生の浅ましさ」という言葉を見つけた。
人間の心の卑しさ、醜さ、低劣さを言う言葉とある。こっちの方が民主党にはしっくりくる。畜生道、畜生面という言葉もあった。
民主党議員は、畜生面でひたすら畜生道を歩いているが、こいつらの歩く道は、日本復興の道ではない。だから、協力しない。

「自粛ムードは復興のためにならないから、遠慮せずに消費活動をしよう」とマスゴミが言い出しているけど、賛成できない。
なぜなら、日本の不景気を全部、大震災のせいにしてしまおうという意図が透けて見えるからだ。

日本が不景気なのは、震災前からだ。麻生政権は、リーマンショックを乗り切るための経済対策を打ち出し、効果を上げたけど、民主党政権になってからは、めぼしい経済対策はなし。
子供手当ては、未だに景気対策なのか少子化対策なのかはっきりしないし、景気対策なら、効果の有無について検証をすべき時期だと思うけど、そんな気配もない。
民主党政権誕生から1年半が経過して、円高も株価も景気も雇用も放置した状況で起きたのが、東日本大震災。
だから、経済活動が震災前の状況に戻ったところで、好景気になるわけではない。日本の不景気は、震災のせいでも自粛ムードのせいでもなく、民主党政権の無策のせいだ。
そこに気付かずに、自粛はよくない、としたり顔で言っている人間は、何度でも民主党やマスゴミに騙されるんだろう。

「被災地の地酒を飲んでほしい」と被災地の酒造会社が言っているようだが、被災地への同情を商売の宣伝に使うのは、いただけない。だいたい、地酒を飲むような層は限られている。今まで別の地域の地酒を飲んでいた人が、被災地の地酒を飲んだところで、シェアの奪い合いになるだけで、景気回復にはつながらない。地酒全体の売り上げが増えるような戦略を立てなければ、同情で被災地の地酒が売れても一過性のブームで終わるだろう。それでは、復興にもならない。

民主党政権が震災前に、まともな雇用対策や景気対策を打っていれば、震災の発生後も、それを強化したり、施行時期を早めたりすることで対応できたことはあったはずだ。でも、そんなものはないから、すべてを「復興」に結び付けて、復興計画を立てる前から増税議論ばかり。
「復興」のためだと言えば、増税しても許されると思ってるんだろうけど、民主党が欲しいのは、復興のための財源じゃなくて、子供手当や腐れマニフェスト実行のための財源なのはバレバレ。
「自粛はやめてお金を使いましょう!」と呼びかけるだけで、消費が上がるなら、財務省も経済学者もはいらねーだろ。
ともかく、復興計画とは別に景気対策が必要。日本はもともと不景気なんだから。
だけど、1年半の時間があっても、まともな経済対策も立てられない無策無能の畜生の集まりの民主党政権に、復興計画なんて立てられるわけがない。
そんな頭があれば、あんなマニュフェストを作らないし、民主党のようなバカ集団にはいられないはずだ(笑)。
民主党政権が続く限り、日本の景気が上向くことも復興も無理なので、自衛のためにも金は使わん!
posted by らいと at 23:19| 否民主党&マスゴミ