2011年09月21日

誰が総理になろうと、民主党政権の経験値は上がらないノダ。

大地震の次は巨大台風で、首都圏はまたまた帰宅難民発生。
今日は、友人と会う約束をキャンセルして、6時前に無事帰宅。
会社を出る時、「痩せてるから、風で飛ばされちゃうんじゃないの?」と同僚に言われたけど、飛ばされるというか、風で押されて早歩きというかスキップするように帰還(笑)。

大地震に巨大台風。年に2回も帰宅難民が大量発生するような大災害に見舞われるのは、明らかに天罰。
それも民主党政権への。

これでもまだ、天の意思を感じ取れない人は、人間として必要なセンサーが欠けている。
センサーを別の言葉で置き換えれば、直観力みたいなもの。
自分はオカルト信者ではないけれど、理屈より自分の直感を信じることにしている。そして、直感の働かない人間が好きではない。
なぜなら、そういう人は、理屈っぽいけど利発なわけではなく、愚鈍で言い訳がましいから。

災害ほど、為政者の力量が試される場面もないだろう。
東日本大震災と同様に、今回も神様は、民主党政権を試したのだと思うけど、あいもかわらず民主党は役立たず。
与党になって2年以上経ってるのに、何一つ経験値が上がらない。
数週間前の台風12号の時の対応も遅かった。
台風が高知に上陸したのは、9月3日の午前中。
台風は、突然、発生するわけではないので、上陸したらすぐに対策本部を作ることも可能なはずなのに、対策本部が出来たのは4日の夜。4日の朝には、日本海に抜けている。

今回も、数日前から、台風12号の影響で出来た土砂ダムが決壊寸前だと盛んにニュースで取り上げてるけど、気象庁と役場の人だけが頑張ってる感じで、民主党議員は何やってんのかわからない。
西の方は、昨日からすでに大規模な避難勧告が出ているのに、野田は、暢気にアメリカに行ってるし、自公政権だったら、担当大臣が防災服着て、会見するレベルの災害だと思うのに、それもみない。
食料買いだめして、自分たちの寝床の確保に必死なのか(笑)?
ありそうで、笑えない。
そして、何年たっても経験値が上がる気配すらない民主党政権をいまだに支持する気になる日本人が6割もいる現状も笑えない。

posted by らいと at 20:46| 否民主党&マスゴミ

2011年09月09日

民間人を起用できない素人内閣に明日はない。

野田総理で、案の定、支持率上昇らしいけど、いい加減、ご祝儀で支持するのは辞めようよ。
総理大臣としてまだ失敗していないってだけで、期待するのはバカというもの。

政権交代前、民主党に投票したおバカさんたちが民主党に期待する理由は、与党として失敗してないことだった。
そりゃ、与党になったことがないんだから、失敗しようもないだろう。
だけど、自民党は与党として失敗したが、民主党は失敗してないから期待できる、という妙な理屈がまかり通っていた。
とりあえず、菅よりよさそう、と思って野田を支持している人が多そうだけど、この人達は、菅が総理大臣になった時も、鳩山よりよさそうだ、と思って支持したに違いない。
学習しろよ!

すでに野田は、組閣で失敗している。民主党には使える人材がいないんだから、党内から誰が閣僚入りしようが、素人内閣にしかならない。
思い切って、民間人でも起用すればまだ見直すが、実際には、万年野党だった民主党の大臣ごっこのためにその椅子をふりわけている。

民間人を起用できない点に野田のダメなところが凝縮されている気がする。
各派閥の顔色を伺っているだけで、本当の意味での党内融和などできそうもない。
自民党政権には、民間人を起用したり、サプライズな組閣人事があったが、民主党は「またこいつか」もしくは「他にいないのか」な組閣人事ばかりだ。
就任早々、どいつもこいつも軽口ばかり。

おまけに、党内人事では、鳩山と菅、岡田が最高顧問に就任。
あれだけ、党内からも嫌われている菅が最高顧問って・・・(笑)。菅も断ればいいのに。
「最高が3人って変じゃない?」と思って調べてみたら、この最高顧問という肩書きは、羽田孜、渡部恒三・・・と総勢7人もいる。
名誉教授みたいなもんか?
だったら、名誉顧問でいいんじゃないの?
かつては、自民党も総裁経験者等を最高顧問とする制度があったようだけど、1990年代に廃止されている。
民主党は、やっぱり自民党に憧れてるのか?

posted by らいと at 00:00| 否民主党&マスゴミ

2011年09月01日

野田新総理の明日はどっちだ

気付けば9月。菅が去って、野田が総理の椅子に座ることになったということで、久しぶりにタロット占い。
まだ、組閣が終わっていないので、お題は、野田内閣の今後ではなく、野田総理自身の今後。

占った日。9月1日。スリーカード。
過去:節制
現在:剣の3
未来:棒のナイト(逆)

過去の「節制」は、つりあい、調整、妥協という意味。タイミングのよさや、試験にパスする暗示だったりもする。
マスゴミの下馬評に反して、小沢がかつごうとした海江田でも、小沢詣での前原でもなく、野田が新代表になったってことは、菅 VS 鳩山・小沢 の争いにうんざりしている民主党議員が予想以上に多かったということなのだろう。
野田は、内紛に明け暮れる民主党内の調整弁のような機能を求められて新代表に選ばれたといえなくもない。
長年続いたトロイカ体制という名の「小沢vs鳩山vs菅」という足の引っ張り合いは、今度こそ終わるのか?
それにしても、民主党の政権交代を必死に煽ってきたマスゴミの中に、野田が総理大臣になる日が来ると思っていた人間はどれほどいるのだろう?

代表選という名の試験に無事受かった野田だが、現在のカードを見ると、すでにしんどい状況に・・・。
現在の「剣の3」は、ハートに3本の剣が刺さった痛々しい絵が描かれている。救いのない状態。
野田派、鳩山派、小沢派の3つで大臣ポストの争奪戦になってるんだろうな。
もともと党内で、大きな力があったわけではないのだから、総理大臣になったはいいが、組閣に当たって、あーだ、こーだと言われて頭を抱えている最中なのだろう。
このカードは、終わりや別れを意味するカードでもあるのだが、よく解釈すれば、何かを犠牲にしても新しいものを取り入れろというメッセージに受け取ることができる。
何かを犠牲にしなければならない理由は、役立つ大きさより成長しすぎたから、というのがなんとも意味深。
衆議院で議席をとりすぎた民主党が、その議員の多さゆえ、何も決められない状況とリンクしている。
潔く解散総選挙に打って出て、議席数を減らして、こじんまりとした一野党に戻るのがお似合いなんじゃないの?

未来の「棒のナイト(逆)」は、利己的、衝動的、嫉妬深い、態度が大きい、怒りっぽい、と良いとこなしのカード。
正位置なら、野心家だが強い意志を持った情熱的な男のイメージなんだけど、逆位置なので態度がでかいだけの横暴な男って感じ。
野田は、菅と違って性格が良さそうだと思う人も多そうだけど、やっぱり民主党に人格者はいない、ということを再認識させられそうな予感。
解雇や環境の不安定さを暗示するカードでもあるんだけど、超短命政権になるってこと?
そういえば、5月に、民主党政権は半年以内に崩壊するかどうかを占った時の結果は、「崩壊する」だったので、11月ごろには大連立か?
posted by らいと at 22:51| 否民主党&マスゴミ

2011年08月23日

反日デモがあるんだから、反韓デモがあったっていいんじゃない?

8月21日にお台場で行われたフジテレビに対する抗議デモ。
フジテレビの韓流ゴリ押しに対する批判がデモの発端だっただけに「韓流批判は、韓国差別につながるからやめたほうがいい。」なんて、偽善者ぶったことを言う人がいるけど、反日デモや反米デモがOKなんだから、反韓デモがダメな理由はないよね。
反日デモは認めるのに、反韓デモを認めないのはどう考えたって筋が通らない。

韓国や中国で、反日デモがあると、日本のメディアは当然の反応みたいな報道をする。さらには、反感を買うようなきっかけを作った日本が悪い、みたいな論調だったりする。だったら、今回も反韓デモをされるようなきっかけを作ったフジテレビと韓国が悪いと報道すべきじゃないの?
本当に日本のメディアはクソだな。

それに、今回のデモは韓流「ゴリ押し」批判に対する抗議であって、韓流そのものに対する抗議ではない。
スカパーに韓国番組専門チャンネルが出来ようが、韓国ドラマだらけのレンタルビデオ店があろうが、見たい人は見ればいいし、見たくない人は見なければいい。
民放テレビ局の韓流ゴリ押しが嫌悪されるのは、まさに「ゴリ押し」だからだ。見たくないのに見せられるから嫌われるのだ。

そして、韓流が嫌われる最大の理由は、劣等感丸出しのアピール方法だ。
韓国人は、やたらと韓民族の優秀性とやらをアピールしたがる。
本当に優秀な人間は、その優秀さを他人にアピールする必要もなく、優秀であることが認知されるものだ。逆に言えば、韓国は自分が優秀ではないと思っているからこそ、韓国人以外の人間に優秀だと思われたくて必死だとも言える。
韓国ドラマだけでなく、ハングル文字も、韓国料理も、韓国人がそれを外国に広めたがる理由は「民族の優秀性」の広報だ。
ハングルは世界で最も優秀な文字で、アリランは世界で最も美しい歌で・・・と延々続く。
すべてがこの調子なのだから、「韓国の○○というドラマがおもしろい」と宣伝するだけでは当然不十分なのだ。

韓国ドラマや韓国俳優や歌手に対する批判は許されず、すべてを賞賛し、よって韓国は素晴らしいという結論にならなくてはいけない。
韓流ヨイショの日本の芸能人の揉め文句も、まるでマニュアルでもあるかのように同じだ。
「韓国ドラマは、日本のドラマより質がよい。」「韓国俳優(歌手)は、日本の俳優(歌手)より実力がある。」
日本のドラマだっておもしろいのもあれば、つまらないのもある。アメリカのドラマだって、ハリウッド大作だって同じ。アカデミー賞もあれば、ラズベリー賞もある。
でも、韓流は違う。個別のドラマの話ではなくて、韓国のドラマ全般、韓国人全般の話になってしまう。
「韓国ドラマのあれは好きだけど、あれは嫌い」みたいな話は通じない。
すべてがおもしろいと言わせなくては気がすまない。
文化的コンテンツの評価を総論的にしか語れないということは、結局、文化的に成熟していないということだ。
そして、韓流ファン(実際は日本人ではないかもしれないけど)が、韓流を賞賛しない人間に対して敵意をむき出しにしたり、なんとしても韓流を認めさせようと押し付けがましい態度になることが多いのも、その未熟さから来ているのだろう。
個々のドラマの評価が韓国の評価とイコールだと思ってしまうし、さらには韓流ファンである自分自身の評価とイコールだと思ってしまう。

そんな未熟な感性の人間が語る韓流ヨイショには、根拠のないアホアホ理論がてんこ盛りだ。
「日本のアイドルより韓国アイドルの方がセクシーだ。」→はっきりいって、日本のアイドルには、セクシーさは求められてないぞ。
「日本の歌手より韓国の歌手の方がダンスや歌の実力がある。」→そんなに実力があるなら、アメリカのショービジネス界で勝負すればいいんじゃないの?(笑)
だいたい、歌やダンスがうまければ人気が出るというものではないのは、ショービジネス界の常識。

最大にアホだと思うのは、「兵役があるから、韓国の男はたくましい、男らしい」って奴。
韓流ヨイショの人間は、たいてい左翼脳なので、日本の政治家が日本も徴兵制にするべきだ、などと言おうものなら、「軍靴の音が聞こえる!」と喚くのに、韓国人を褒めるためなら、徴兵制すら持ち上げる始末。

韓国人も韓国を持ち上げる奴もアホばかり。
アホだから韓国好きになるのか?韓国を好きになるとアホになるのか?
「アホだから民主党議員になるのか?民主党にいるからアホになるのか?」という問いに答えるのと同じくらい、難しい・・・む〜。
posted by らいと at 23:47| 否民主党&マスゴミ

2011年08月07日

テレビ局の韓流ごり押しの裏をとらない江川紹子はジャーナリストにあらず

高岡蒼甫のツイッターに端を発したテレビ局の韓流ゴリ押し批判の輪はどんどん大きくなってる模様。
フジテレビへの抗議活動やスポンサー企業の不買運動が繰り広げられている。
韓流ヨイショの連中は、「不買運動は筋違いだ」「大人気ない」などとこれらの動きを牽制しようと必死。
でも、視聴者には抗議する資格があるのだよ。
フジテレビの不視聴運動に対して「見たくなければ見なければいい」などと考える人間がマスメディアの側にいては困るのだ。
スポンサーからの広告収入を当てにしているテレビ局が、視聴率を気にしているのは誰もが知っていることなのに、韓流ゴリ押しは商売の観点から仕方がない、などと擁護したって、説得力のかけらもない。

茂木健一郎を始めとして、韓流びいきの人間は、揃いもそろって、的外れなアホアホ理論を繰り広げている。茂木健一郎については、もう書いたので、自称ジャーナリスト(笑)の江川紹子について書こう。

韓流びいきの芸人が多い中、芸人のふかわりょうは、高岡同様、テレビ局の韓流びいきに疑問を呈している。
その理由として「本当かどうかはわからない」と前置きしながら、日本のテレビ局が韓流によって利益を得ているらしい、という主旨の発言をしている。

これに噛み付いたのが、民主党の提灯持ちのコメンテーターとして有名な江川紹子。
ふかわ発言に対して、「他者を批判するには、それなりに根拠がなければいけません。それが何も示されなければ、仕方がない。」なんてもっともらしいことを言ってるけど、こんな態度の人間にジャーナリストを名乗る資格はない。

だいたい、漢字の読み間違いやバー通いごときで、麻生氏を批判してた人間に批判する根拠を示せって言われてもね〜(笑)。
漢字の読み間違いやバー通いの何が首相として問題なのか、先にその根拠を示せと言いたい。
麻生氏の漢字の読み間違いは問題で、菅の読み間違いは問題ない理由も。

話がそれたけど、ふかわは、高岡と同じく、メディア側の人間だ。「本当かどうかわからない」と前置きしたとしても、業界内でそういう噂があるということを示唆している。
テレビ局の韓流ゴリ押しについては、ネット上だけでなく、職場や家庭の日常会話でも、「最近のテレビは、どうして知らない韓国芸能人ばかり取り上げるの?」といぶかしむ声は前からあった。
テレビで大人気だと紹介された韓国人の俳優を、自分も含めて周囲の人間も知らない。
それなのに、テレビでは、次の日もまた次の日も、知らない韓国人俳優や歌手が「大人気」だと紹介される不自然さ。
特にNHKが少女時代を9時台のニュース番組のトップニュースに持ってきたり、KARAの分裂騒動を連日、各局で取り上げる様は、それまでテレビ局の韓流ゴリ押しに鈍感だった人達にも、その異常さを気付かせるのに十分だった。
一般視聴者でも、テレビ局が韓流をここまでしつこく取り上げるのは、裏金でももらってるんじゃないか?と疑うレベルなのだから、業界内でそういう噂があってもなんら不思議ではない。

そして、ふかわは芸人であって、ジャーナリストではない。よって、テレビ局の裏事情についての真偽を確かめる立場にない。
しかし、江川はジャーナリストを名乗っている。ジャーナリストを名乗るのなら、業界の噂や視聴者の疑念を「根拠がない」と決め付けるべきではなく、裏をとるべきだ。
小さいな疑問や噂話を追ってスクープをとるのが、ジャーナリストの仕事ではないのか?
「根拠がある」と明言する人間の言葉だけを記事にするなら、ジャーナリストなんていらない。

実際、フジテレビの日枝会長が韓国の高麗大学から名誉経営博士号を授与されていたり、フジテレビの子会社がK−POPの版権を持っていることなど、韓国とフジテレビの蜜な関係を一部メディアが報じている。
高麗大学の名誉博士号の記事は、小沢びいきの偏向報道で有名なゲンダイだったりするのだが、あのゲンダイでも調べられることを、この女は調べようともしない。
いや、調べずとも、テレビ局と韓流の不適切な関係について知っているのだろう。
だが、それをばらされたくない。

最近では、韓国ドラマ制作のための支援ファンドの設立がニュースになっていた。23億あまりの出資金の半分は、韓国の政府系投資会社が出し、残りはTBSやポニーキャニオンなどが出すという。これは、韓流コンテンツの制作が韓国の国策によって行われている何よりの証拠だ。
そして、制作費の削減で、番組の質が劣化していると言われて久しい日本のテレビ局が、なぜ、韓国ドラマ制作のために金を出すのか?

ジャーナリストと名乗る人間が、多くの視聴者が疑問を抱くテレビ局の韓流びいきの理由を探ろうともしないのは、グルだからだ。
根拠があろうがなかろうが、江川の発言や態度は、それを疑うのに十分だ。
疑いを晴らしたければ、日本のテレビ局が韓流をごり押しする正当な理由を示すべきだ。それをしないのなら、ジャーナリストを名乗るな!
posted by らいと at 13:10| 否民主党&マスゴミ