2014年01月22日

ふざけんな!都知事選はアンチ安倍の遊び場じゃねーんだよ!

なぜか、東京都知事選挙に細川元首相が出馬することになった。
脱原発を訴えるために都知事になりたいようだが、意味がわからない。
東京都が東電の株主だからって、それが何?
国だって株主だし、一般の投資家だっているでしょうに。
それとも、株の持分を100%に増やすとか?
あっ!都営にするのか!(笑)

核の処分について、「東京は当然ある意味で負担しなければならない」って言ってるけど、最終処分場を都内に作るのか?金でも徴収するのか?
具体的なことは何もない。

都知事選挙じゃなくて、国政選挙に出ればいいじゃん。
今更、一国会議員になっても、注目されないから、目立つ都知事になろうってとこか。
総理大臣になった時は小沢に担がれ、今回は、小泉さんに担がれて都知事選に出馬。
細川さんも小泉さんも、潔く政界を引退したのかと思ったら、のこのこ出てきてみっともない。
小泉氏は、国会議員は73歳で引退しろと言ってたはずだが、細川氏は、76歳。
いろいろぶれすぎ。
老体に鞭打っても、引退せずに国会議員に返り咲いた石原元都知事のほうが筋が通っている。

細川氏は総理大臣だった時は、1億円の金銭スキャンダルで9ヶ月で政権を放り出したわけだが、病気で退陣した安倍さんをいまだに「政権放り出し総理」などと言うマスコミは、細川氏には何も言わない。
細川氏には「1億もらっても返せばOK」という新ルールが適用されてるようだが、ついこの前、5千万で都知事を辞任するはめになった猪瀬氏はなんだったのか、と思う。
自分は、今でも猪瀬氏は辞める必要はなかったと思っている。

「脱原発」というワードは、キチガイ左翼の合言葉だが、キチガイ左翼は、ほぼ反安倍&反日なので、案の定、細川支持には、反安倍&反日の連中が並んでいる。連中は、細川都知事誕生で安倍退陣を夢見てる感じ。
今まで知らなかったんだけど、細川氏は、国会議員になる前は、元朝日新聞社員。
どうりで、アンチ安倍連中が持ち上げるわけだ。
実際、元朝日新聞の主筆だった若宮とかいう爺さんは、「細川氏が都知事に当選すれば、ストップザアベになる」とか書いてる。
嫌いなはずの小泉さんまで持ち上げて、アホ丸出し。

都知事に重要なのは、脱原発より外交問題に対する考えだ。
なぜなら、朝鮮学校の補助金や朝鮮総連関連施設等の固定資産税の減免などは、都政が関係するからだ。
韓国が嘘つき売春婦の像をアメリカのあちこちの町に立てようと画策するように、反日工作は、地方自治体レベルで入り込んでくるから、注意が必要だ。反日の在日韓国人が推進している外国人の地方参政権も地方自治体の領域だ。
反日左翼連中は、「外国に占領されたら抵抗するな」という「無防備地域条例」をいろんな自治体に押し付けようとしている。今のところ、否決されているが、売国奴が首長になると、こういう条例が可決してしまう可能性もある。
売国奴を首長にしてはならないのだ。

首相の靖国参拝に文句をつける細川氏は、あきらかに国益より中国や韓国、北朝鮮を優先する売国奴だ。
現在、都は朝鮮学校に補助金を支給していないが、細川氏が都知事になったら補助金が復活するかもしれない。都税を反日テロ国家の教育機関に使うのは反対だ。
また、都知事になったら、中国訪問を考えてるのではないか、との話もある。
元首相のルーピー鳩山が中国に行って、中国寄りの発言を繰り返してるのも、国益を損ねているのに、中国の傀儡のような人物が都知事では困る。

ちなみに、靖国参拝反対派の細川氏を担いでる小泉氏は、靖国参拝賛成派なわけだけど、その辺は、あえて話し合わないつもりなのかね。
脱原発よりも重要な問題なのに、都民を舐めてる。
国政に圧力をかける目的で都知事になろうなんて浅はかな人間は、お断り。

posted by らいと at 23:58|